2007/5/29 火曜日

ネット上、音楽預かりサービスは違法

Filed under: ニュース — GRN @ 1:12:04  

東京地方裁判所は5月25日、携帯電話向けストレージサービス「MYUTA」に対し、JASRACが管理する著作権(複製権及び公衆送信権)に基づく差止請求権が及ぶと判断した。

 MYUTAは、同サービスを提供するイメージシティのサーバにユーザーが音楽データをアップロードし、携帯電話から聞くことができるようにするサービス。JASRACはイメージシティに対して、MYUTAには複製権や公衆送信権などの権利が及び、著作物の利用主体は同社と認められるため、JASRACの許諾を得た上で適法にサービスを開始するよう申入れていた。

 こうなると、Yahoo!ブリーフケースやファイルバンクなどはすべて違法に・・・

でもよくよく考えると違法とは考えられないような・・・

某所でうまい比喩があったので抜粋

「コインロッカーにCDを預けていていたら、コインロッカーの管理人が捕まりました」

「ラジカセもってたらアウト」 

 今回判決を出した東京地裁(高部真規子裁判長)は、PCやネットに関しては

めちゃくちゃな判決を出す人なのでMYUTA側が控訴すれば、逆転するでしょうね。

  高部真規子裁判長は裁判中にホームページって何?って検事側に聞いたとこがあるとかないとか・・・

[LINK]
音楽データのストレージサービスは著作権侵害、利用主体はユーザーではなく提供会社に


TrackBack URI :

コメントはまだありません »

コメントする

  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •  
RSS feed meter for http://blog.guron.net  
35 queries. HTML convert time: 0.201 sec. © 2004-2007 GRN All rights reserved