2006/1/13 金曜日

iTunes と QuickTime

Filed under: ニュース — GRN @ 15:35:56  

iTunes と QuickTimeが最近バージョンアップされて前バージョンのバグが治ったと思ったら

アップルの「QuickTime 7.0.4」に不具合–インストール後に問題発生

iTunesの新バージョンにプライバシー侵害の懸念

と両方に不具合などの問題が・・・・・。

iTunesの方は規約に書いてないのにプレイリストや個人情報をアップルに送信してたり

QuickTimeではアプリケーションやファイルが削除されたり、動画ファイルが再生できなくなったり、

QuickTime Proを利用するための権利が消失したなどのしてるらしいです。

どうしたんでしょうね、アップルは・・・・・。


TrackBack URI :

    【関連記事】
      None Found

5件のコメント »

  1. Wショック!QuickTime と iTunes に問題発覚

    「QuickTime」は先日、「QuickTime 7.0.4」にセキュリティアップデートが公開されたばかりだが、これをインストールした一部のMac OS XやWindowsユーザーから問題が発生したとの苦情の声が上がっていると CNET J…

    トラックバック by Blog!NOBON — 2006/1/13 金曜日 @ 16:47:17

  2. QuickTime 7.0.4に不具合 インストール後に問題発生

    Apple Computerは今週、同社のメディアプレイヤー「QuickTime」の セキュリティアップデートを公開したが、これをインストールしたところ 問題が発生したとの苦情の声が、一部のMac OS XやWindowsユーザーの間から上がっている。 問題の大半はMac OS X版に関連するものの…

    トラックバック by おやムンの小部屋 — 2006/1/14 土曜日 @ 20:14:08

  3. 「iTunes 6.0.2」がプライバシーを侵害!?

    昨日の事なので、メモ記事です。(^^;;;
    Appleさんの「iTunes 6.0.2」にユーザのプレイリストや、iTunesアカウントIDと関連付けられる一連のデータ等の情報をAppleさんに送信する機能が含まれているとのこと。
    この機能がプライバシー擁護者から非難を浴びているらしい。…

    トラックバック by ぬるいSEの生態 — 2006/1/14 土曜日 @ 21:58:32

  4. iTunesのプライバシー侵害

    iTunesの新バージョンにプライバシー侵害の懸念 今回は特に Mac ユーザー…

    トラックバック by Imaginary Affair — 2006/1/15 日曜日 @ 14:28:16

  5. iTunes 6.0.2にプライバシー侵害の懸念が…「MiniStore」の非表示方法

    Macworld – San Francisco 2006では、Appleの数多くの魅力的な新製品・アップデートが発表されましたネ!!
    その中に、『iTunes 6.0.2』アップデートがリリースされましたが、新機能:「MiniStore」がユーザーのプレイリストや、アカウントIDなどの情報をAppleに送信する?…

    トラックバック by chika*station — 2006/1/15 日曜日 @ 15:09:54

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •  
RSS feed meter for http://blog.guron.net  
34 queries. HTML convert time: 0.174 sec. © 2004-2007 GRN All rights reserved