2005/12/22 木曜日

.movファイルを開くとPCがのっとられる可能性が

Filed under: ニュース — GRN @ 13:04:00  

あるセキュリティ研究者が、信頼できないところから入手したメディアファイルを不用意に開くと、利用しているコンピュータを乗っ取られるおそれがあると警告している。

 このTom Ferrisというセキュリティ研究者は、Apple Computerの「iTunes」と「QuickTime」に脆弱性が存在することを12月上旬に明らかにしていたが、米国時間20日遅くにこの脆弱性に関するさらに詳しい情報を公開した。この脆弱性を悪用されると、WindowsやMac OS Xで動くシステムが攻撃の危険にさらされるという。

セキュリティー会社各社は、この脆弱性に対し「重大」「やや深刻」など高い危険性があるとしている。

これがあると、海外の怪しいサイトめぐりとか危険ですね。

[Link]
iTunesとQuickTimeに脆弱性–悪質な「.mov」ファイルに注意


TrackBack URI :

    【関連記事】
      None Found

コメントはまだありません »

コメントする

  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •  
RSS feed meter for http://blog.guron.net  
34 queries. HTML convert time: 0.228 sec. © 2004-2007 GRN All rights reserved