2005/12/19 月曜日

Windows脆弱性を突く「Dasher」ワームがネット上で拡散

Filed under: ニュース — GRN @ 13:33:27  

Windows脆弱性を突く「Dasher」ワームがネット上で拡散

Windowsを標的とし、脆弱なPCにスパイウェアを植え付けるワームがインターネット上でまん延しつつあると、セキュリティ専門家が警鐘を鳴らした。

 セキュリティ企業が米国時間16日に発表したところによると、この「Dasher.B」ワームは「Microsoft Distributed Transaction Coordinator(MSDTC)」に存在する脆弱性を悪用するという。Microsoftは2005年10月、トランザクションを処理する同コンポーネントのセキュリティホールについて明らかにし、パッチをリリースした。しかし、このアップデートには不具合があり、一部のユーザーが適切な修復を施せなかった可能性があると、セキュリティ企業Sophosは述べている。

「新たに出現したワームは、他の脆弱なシステムへ感染を拡大したり、キーストロークを記録したり、感染コンピュータをリモートから操作できる『ボット』システムに組み込んだりするのに利用するソフトウェアをイントールしようと試みる」

怖いですね。

けど、記事によると感染者の増加数は頭打ちになってるそうです。

[Link]
Windows脆弱性を突く「Dasher」ワームがネット上で拡散


TrackBack URI :

    【関連記事】
      None Found

コメントはまだありません »

コメントする

  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •  
RSS feed meter for http://blog.guron.net  
34 queries. HTML convert time: 0.230 sec. © 2004-2007 GRN All rights reserved