2005/12/2 金曜日

Apache HTTP Server 2.2.0 がリリース

Filed under: HP関係,ニュース,技術 — GRN @ 12:39:38  

Apache HTTP Server 2.2.0 がリリースされました。
主な変更点は

認証関係のモジュールのアーキテクチャの見直し
コンテンツをキャッシュするためのモジュールの改良 (これまでは実験的とされてきましたが 2.2 より実使用可能なレベルになったとしています)
附属の設定ファイルの整理とモジュール化
現在処理中のリクエストの完結を待って終了する「graceful stop」機能の追加
ロードバランス機能を mod_proxy に追加する mod_proxy_balancer の追加
Apache Tomcat のサーブレットコンテナとの通信で使われる AJP 1.3 プロトコルを直接扱うことのできる mod_proxy_ajp の追加
Perl 互換正規表現ライブライ (PCRE) 5.0 を同梱
リクエストやレスポンスヘッダ、環境変数などの情報を元に動的に出力フィルタチェーンを設定する mod_filter
最近の 32bit OS での 2GB 以上のファイルのサポート
Keep Alive リクエストの処理に特別なスレッドを使用する event MPM の追加
データベースを扱うモジュールをサポートするため mod_dbd および apr_dbd フレームワークが用意されました (注意: 標準の Windows 用のビルドには含まれていません)

2G以上のファイルをサポートってのがすごいですね。

っていっても自分はまったく関係ないですが・・・(ADSLだし:cry:)

アップグレードを推奨ですけど、毎回新バージョンが出るとすぐに修正されて新しいのが出るので少し様子を見たほうがいいかな

[Link]
JAPAN APACHE USERS GROUP
詳細な変更点(英語)
Apache HTTP Server 2.2.0 – 32bit Unixでも2GB以上のファイルサポート


TrackBack URI :

    【関連記事】
      None Found

コメントはまだありません »

コメントする

  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •  
RSS feed meter for http://blog.guron.net  
34 queries. HTML convert time: 0.215 sec. © 2004-2007 GRN All rights reserved