2005/11/19 土曜日

アップルの「iTunes」に深刻な脆弱性–マシン乗っ取りのおそれ

Filed under: ニュース — GRN @ 15:57:33  

Cnet Japan によると

Appleの音楽管理ソフト「iTunes」の一部のバージョンに深刻な脆弱性が見つかった。この脆弱性を悪用されると、攻撃者にリモートからコンピュータを乗っ取られる可能性があると、あるセキュリティ調査会社注意を呼びかけている。

 
 
乗っ取られる可能性があるってどういうことだよ、iPodの普及によりiTunesもインストールしてるひと多いだろうに・・・

つい先日に自分も QuickTime Player をインストールするために iTunes も一緒にいれてしまったよ:cry:

アンインストールしとくかな・・・

[Link]
アップルの「iTunes」に深刻な脆弱性–マシン乗っ取りのおそれ
アップル

—–[追記]—–

Cnet Japan で記事の修正がされていました。

この脆弱性がWindowsオペレーティングシステムだけに見つかっていたと内容を改めた。

主な修正はここら辺でしょうか

あと、iTunesを悪用するエクスプロイトコードは1つも公開されていないらしいですね。
 
 
 
ふと思ったのですが、日本では、なぜこのようなPCニュースが放映されないのでしょうね?
PCの普及率も高いし、今回のiTunesはipodの関係で使ってる人が多いはずなのに・・・


TrackBack URI :

    【関連記事】
      None Found

2件のコメント »

  1. リモートから攻撃可能というiTunesの危険な脆弱性

    iPodユーザーなら必ずインストールしているであろうiTunesに、かなり危険な脆弱性が見つかったようです

    トラックバック by それゆけダメ人間 — 2005/11/19 土曜日 @ 18:30:02

  2. 「iTunes」に深刻な脆弱性、マシン乗っ取りのおそれって言われてもなぁ……

    おなじみAppleのiTunesに、深刻な脆弱性が見つかったらしい。 とはいうものの、パッチが出てへん。 アップルの「iTunes」に深刻な脆弱性–マシン乗っ取りのおそれ(CNET Japan)  Appleは先ごろ「iTunes 6 f

    トラックバック by GO!GO!パニッカー スガ — 2005/11/21 月曜日 @ 11:02:09

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

  • ブログSEO対策 : track word 
  • SEO 
  •  
  •  
  •  
RSS feed meter for http://blog.guron.net  
34 queries. HTML convert time: 0.237 sec. © 2004-2007 GRN All rights reserved